家庭裁判所に関する相談窓口

家庭裁判所

よくわからない!? 家庭裁判所

「裁判所」のイメージは、どのようなものでしょうか。きっと何か恐ろしい場所のように思われているのではないでしょうか。あるいは、あまりお世話になりたくないものといったところでしょうか。しかし、裁判所は社会において欠かせない機関なのです。

裁判所の主な仕事は、紛争の解決です。では、紛争とは何でしょうか。例えば、あなたがお金を貸したとして、いくら催促しても相手がお金を返してくれない場合が紛争といえます。この場合、あなたはどうしたらいいでしょうか。力ずくで相手からお金を返そうとすると、犯罪になってしまう可能性があります。

この場合は、裁判所を利用して相手からお金を返してもらいましょう。多少の時間とお金がかかりますが、相手にお金があればほぼ確実に返ってきます。このように、裁判所は当事者の間に起こった紛争を解決することによって、社会がうまく回っていくように日々仕事をしています。もし裁判所がなかったら、お金を貸した方は泣き寝入りをするしかないでしょう。

ここで説明している家庭裁判所も、当事者の間の紛争を解決することが仕事です。扱っている紛争は、主に家庭内の紛争です。ですから、裁判所の頭に「家庭」ということばを付けて他の裁判所と区別しているのです。家庭内の紛争の例に挙げられるのは、離婚です。夫婦が離婚する場合、夫婦の間で合意があればそのまま離婚できます。

しかし、なかなかすべての点で合意することはできません。その場合に、裁判所が間に入って合意できていない部分についての判断をします。家庭裁判所の仕事は、離婚のほかに相続など、多種多様な家庭内の紛争を解決します。

離婚や相続など、家庭裁判所が扱う紛争は、法律を知らない人にとってはあまり巻き込まれたくないものだと思います。ただ、紛争に巻き込まれたくないからといって、紛争の解決の方法を知らなくてもいいということにはなりません。残念ながら、法律というのは知っている人しか救ってくれません。ここでは、家庭裁判所について説明をしています。いざというときのために、家庭裁判所の仕事について理解していただきたいと思います。

スポンサードリンク

家庭裁判所とは
家庭裁判所とは

家裁と他の裁判所の違い

家裁の業務・家事審判法・家事事件

家裁の業務・人事訴訟法

家庭裁判所・組織・管轄

裁判官

家庭裁判所とは
家庭裁判所の利用
家庭裁判所の利用

家裁調査官の仕事

家裁調停委員

家庭裁判所を利用する

弁護士に相談する

家裁調査官

家庭裁判所の利用
家庭裁判所の仕事(相続)
家庭裁判所の仕事(相続)

遺言の執行

遺産分割

推定相続人の廃除

相続

相続の際に決めること

相続放棄

家庭裁判所の仕事(相続)
家庭裁判所の仕事(離婚など)
家庭裁判所の仕事(離婚など)

協議離婚

婚姻取消し・婚姻無効

財産分与

親権

養子縁組

離婚の際に決めること

離婚裁判

離婚調停・審判

家庭裁判所の仕事(離婚など)
家庭裁判所の仕事(その他)
家庭裁判所の仕事(その他)

家事相談

後見制度

氏の変更

失踪宣告・認定死亡

少年の刑事事件

少年の保護事件

家庭裁判所の仕事(その他)
Copyright (C) 家庭裁判所に関する相談窓口 All Rights Reserved